現在の位置:ホーム > お知らせ > 医療・福祉・健康・子育て[国民健康保険]の一覧

お知らせ

医療・福祉・健康・子育て[国民健康保険]」には6件の情報があります。

  • 被災者支援制度のお知らせ

    令和6年能登半島地震で被災された町民の皆さま向けの、「被災者支援制度のお知らせ」を発行しました。

    本庁舎 2階 復興推進課 2024年5月18日(土曜日) 09時58分

  • 就学で転出する子どもの国保被保険者証(マル学)について

     国民健康保険(国保)は、通常、住民票の登録がある市区町村で加入しますが、能登町国保に加入している方が、大学への通学など就学のために能登町から転出する場合で、生計は転出前の世帯主と同一のままである場合は、引き続き能登町の国保に加入することになります。(マル学と言います)
     マル学に該当する方の保険税は、引き続き転出前に属していた世帯の世帯主に課税されます。

    本庁舎 1階 健康福祉課 2024年4月10日(水曜日) 10時13分

  • 産前産後期間の国民健康保険税の減額について

    子育て世帯の負担軽減や次世代育成支援などの観点から、令和6年1月より能登町国民健康保険に加入している方が出産した場合、産前産後期間にかかる所得割額および均等割額が減額されます。

    本庁舎 1階 健康福祉課 2024年1月14日(日曜日) 14時22分

  • 公立宇出津総合病院の人間ドックが1割負担で受けられます。

    能登町では、加入者のみなさまに生活習慣病などの早期発見と健康管理を図っていただくために、
    人間ドックを受診する方へ助成を行っています。

    医療機関を問わない7割補助(上限5万円)に加え、公立宇出津総合病院の人間ドック検査に限り、1割の窓口負担(9割助成)で受診することができます。

    本庁舎 1階 健康福祉課 2023年12月6日(水曜日) 08時13分

  • 人間ドック検査料の助成について

    能登町では、加入者のみなさまに生活習慣病などの早期発見と健康管理を図っていいただくために、
    人間ドックを受診する方へ助成を行っています。

    該当される方は、下記のとおりお申し込みください。

    本庁舎 1階 健康福祉課 2023年11月13日(月曜日) 13時22分

  • 能登町保健事業実施計画(データヘルス計画)を策定しました

    能登町では、「国民健康保険法に基づく保健事業の実施等に関する指針」に基づき、被保険者の生活習慣病対策をはじめとする健康の増進を図ることを目的として、「能登町保健事業実施計画(データヘルス計画)」を策定しました。

    本庁舎 1階 健康福祉課 2017年1月26日(木曜日) 08時33分